現役医学生おGちゃんの勉強ブログ

受験テクニックを知り尽くした現役医学生が,あらゆる「受験生」に贈るブログ

【激励】センター試験を控えたあなたへ

どうも!!

現役医学生受験アドバイザーのおGちゃんです!!

 

2019年1月19日、遂に今年度のセンター試験が始まります。

今これを読んでいる皆さんは、現役の受験生かもしれませんし、来年度以降に受験を控えた高校生、あるいは再受験に挑む受験生かもしれません。

 

今回は、センター試験直前ということで、少々上から目線にはなりますが、皆さんに激励の言葉と、ちょっとしたアドバイスをお贈りしたいと思います。現役の受験生以外の方にも是非読んでいただきたいと思います。

 

センター試験を控えたあなたへ

 

f:id:ogchan8:20181227134644j:plain

 

 

 

1.センター試験前日の睡眠

 

まず、堅苦しいことですが、前日(今日)はとにかく早く寝るようにしてください。

 

そのとき、注意してほしいのですが、「寝られるか寝られないか」は関係ありません。とにかく布団の中に入り、目を閉じ、呼吸を感じ、横たわっておくことが重要です。

もちろん、そのまま眠りにつけるならその限りではありません。めいっぱい寝て、明日の試験に備えてください。

 

いつもと違った環境下で試験を受けるということに対して、ヒトは極限のストレスを受けます。その時に、どれだけ自分の力を出せるかは、どれだけ自分の体を休めることができたかにかかっています。

 

気張ることなく、頑張って体を休めてください。

 

そして、大切なのは明日のことを思い描きながら寝ること。いやだな、苦しいなと思うことほどイメージトレーニングが大切です。本番の会場で、真剣に試験に取り組んでいる自分の姿、勇んで会場に出かけていく自分の姿を思い描きながら寝てください。

 

2.センター試験当日に注意すべきこと

f:id:ogchan8:20180828222412j:plain

明日は、待ちに待った(待ってないかもしれませんが(笑))センター試験

 

一生に一回の特別な試験ですから、下手な遠足より緊張するかもしれません。

 

ただ、緊張よりも何よりも確認してほしいことがあります。まず、参考書やノート、筆記用具に忘れ物はないか、会場への道のりは把握したか、そして何よりもこれまでの自分を信じ切れるか。

 

よく、試験前や大事なことの前に神頼みをする人がいます。

 

「受かりますように」

 

「成功しますように」

 

でも、最後に合格や成功を勝ち取るのはあなた自身です。

これまで、勉強を、努力をしてきたあなた自身なのです。

 

だから、今日はこれまでの自分に感謝するとともに、「自分を信じ切って」ください。

 

自分を信じると書いて、「自信」となります。

 

自分を信じることこそが、自信をもって挑むことのできる最大のコツ。

 

自分を信じぬいて、センターに挑んできてください。

 

3.最後に

 

最後に、激励して記事を終えます。今日は早く寝てくださいね(^^♪

 

さて、ここまで365日近く踏ん張ってきたあなた。

 

おめでとうございます。もう合格はすぐそこです。

 

あとちょっと頑張れば、もう少し手を伸ばせば、もうあなたの手には合格の文字が輝くことでしょう。

 

あなたが思っている以上に、今までのあなたは頑張ってきたはずです。

 

だから、思いっきりリラックスして、肩の力抜いて挑んできてください。

 

そして、私のこの記事を読んでくださっているあなた。

 

あなたには「合格」しか選択肢にはありません。

 

試験終了の合図がある最後の最後まで粘って粘って、粘り続けてください。

 

最後には、あきらめない奴が勝ちます。

 

一年前の今日、私も皆さんと同じようにセンター試験を今か今かと待っていました。

 

それこそ、死ぬほど緊張しながら。

 

でも、何とかなりました、死ぬほど緊張しても、数学が死ぬほど苦手でも、勉強が吐くほど嫌いでも、周りがいかに賢く見えようとも。

 

なんとかなります

 

自分のすべてを思いっきりぶつけてきてください。

 

吉報期待して待っております。

 

ツイッターで報告でもいいですし、CONTACTから送っていただいても構いません。)

 

それでは!!!!!!!

おGちゃんでした!!(^^♪